足のむくみや下半身太りが1か月で解消

20代中ごろから足のむくみが激しくなり、下半身太りが目立つようになりました。事務職と言う仕事がら、運動をする機会がないためむくみを繰り返すようになりました。

どうせむくみが消えれば足も元通りになると思っていましたが、いつのまにか足についた贅肉は元に戻らなくなっていました。

気付いた時にはすでに手遅れ、足を中心に腰回りウエストと見事な下半身デブの出来上がり!

普通であればスカートを履きたくないとなるのでしょうが、ズボンで座った際の足の形が気になりロングスカートを履くようになりました。

見ないふりや誤魔化しているうちに、30代を迎えてしまいました。流石にミニスカートは無理でも、気軽なジーンズくらいは気にせず履きたいとダイエットを始めました。

食事前に野菜を中心にとり満腹感を刺激し食事をとると言う方法を行いました。食事を取る際に、肉と炭水化物を抜くと言うバランスの悪い食事のせいか、貧血も悪化、肌荒れでボロボロ。

体調を直すために食事を取らなければと言う意識は、飢餓状態で吸収率の上がった体にとって肥満を促進する結果となりました。

体重が減っても肌荒れ髪がぱさぱさで更けて見えるそんなダイエットは避けたいと思った際に、健康的に運動でダイエットをしようにも元々身体が丈夫でなくすぐ息切れをする。

定期的にダイエットを繰り返しているそんな日々の一つとして優光泉酵素を購入してみました。

夕食を優光泉酵素とサプリメントに変えてみました。飲んだ翌朝、いつもより身体が軽く目の下の疲れが取れているような感じがしました。

1週間ほどで肌荒れもかなり改善、半月後には肌荒れをごまかすための化粧が必要ではなくなりました。

原液のままでは飲みにくいのと、腹持ちが悪いため炭酸水で割ったり、牛乳・豆乳・ヨーグルト等色々なものに混ぜてみました。私が一番飲みやすかったのは、炭酸水でした。

優光泉酵素は、朝食との置き換えが一番体内に吸収されると言う話を聞いていましたが、
腹持ちが悪く仕事に影響が出ることに問題を感じました。

朝食はシッカリとり、優光泉酵素への置き換えを夕食に変える事にしました。空腹は感じるものの、そのたびに水を飲むことにして就寝。

夕食を取らなかったと言うこともあり、翌朝には-0.5kg体重が減っていました。

1か月が経過した頃には体重は3.2kg減り、足の太さは目に見えて引き締まってきました。足のむくみが解消してさらに脂肪も落ちた感じです。

腰回りやウエスト周りも明らかに細くなり、ウエストから腰回りやお尻にかけてのラインがきれいになりました。

休日のお出かけの際に、服を選ぶ億劫さがなくなり楽しくなりました。外に出る事で、体力もついたので優光泉酵素に加えてウォーキングもしてみようかと思っています。

T.Kさん(30代/154.5cm/事務職/石川県)