疲れが蓄積されて辛かった…疲れを本当に感じなくなった

夫が早くに亡くなったので、独り身を心配した娘が同居をしようと言ってくれました。娘は結婚していましたが、娘婿が同居に賛成してくれたのです。

一緒に住んで、娘の子育ての手伝いをしながら穏やかに過ごしていました。やがて孫も小学校に上がり、娘も働きに出るようになって、家の事は私がするようになりました。

娘夫婦は外で働き、私は家事をする。孫も懐いてくれて充実しているはずなのに、体が辛くなってきました。

疲れが寝てもとれません。毎日疲れが蓄積されて行くようで、次第に起き上がるのも辛くなって行きました。

でも心配をかけたくないので体が辛い事は誰にも言えませんでした。毎日栄養ドリンクを飲みながら家事に励んでいました。

栄養ドリンクを飲むと体が元気になるので、それでなんとか家事を続けていました。そして家事が終わると、できるだけ横になって疲れをとるようにしました。

けれどある日、とてもフラフラするのです。眩暈ではなく、地に足がついていないような感じでした。

不安になって病院に行くと、血液検査をしようと言われました。検査の結果、異常に血糖値が上がっていました。

それで毎日栄養ドリンクを飲んでいる事を告げると、血糖値が上がった原因はそれで、栄養ドリンクを飲むのは即刻やめるよう注意されました。

栄養ドリンクはカフェインや糖分が多く入っているらしく毎日飲むのは控えた方がよいドリンクなのだそうです。

そんなことを全く知らない私は、実に1年近く毎日飲み続け、内臓にかなり負担をかけていました。

医師に注意されて栄養ドリンクをやめましたが、今まで頼っていたせいか体が余計に辛く感じるようになり、次第に家事の手を抜くようになってしまいました。

そんな時、テレビの健康番組で酵素ドリンクの事が取り上げられていました。しかもそれを紹介していたのが有名な医師だったのです。

すぐにインターネットで酵素ドリンクを検索しました。

種類が多くどれにしようか悩みましたが、飲みやすくて値段が手ごろだと評判の優光泉酵素を選びました。優光泉酵素はとても飲みやすく、長く続けられそうでした。

栄養ドリンクのようにすぐに効果はありませんでしたが、毎日飲んでいると5日目頃から寝つきが良くなってきました。

布団の中に入っても眠気が来ずに何度も寝返りを打つ事もありません。まだ暗い早朝に目が覚める事もなくなりました。

入眠して気がつけば明るい朝日が出ていて、本当に熟睡感が違いました。

私はあまり食べない方なので、食事の量を減らす必要はありませんでした。朝はいつも食べているヨーグルトに優光泉酵素を混ぜて食べて、昼食と夕食の後に原液で飲みました。

炭酸はもともと飲まないし水で割ると薄いので原液で飲んでいましたが、ピーチ味でとても美味しくて飲みやすかったです。

優光泉酵素の口コミでは翌日に届くとかいてあったのに、実際は注文してから3日程かかったので、それが少し残念でした。

住んでいるところによって、届く日数が違うのかもしれません。初回で日にちがかかったので、次回からは定期便にしました。

私はサプリは飲まないので娘にあげています。昼食をサプリに変えるだけでもダイエット効果があるらしく、とても喜んでいます。

優光泉酵素を飲み始めてから、疲れを本当に感じなくなりました。

まるで若返ったように体がハツラツとしています。家事だけでなく孫の遊びにも付き合ってやれるようになりました。

体が軽くなったのにはもう一つ理由があって、体重が減っていました。

肥満ではなかったので体重計には乗っていなかったのですが、娘から言われて痩せている事に気づきました。

ほっそりとした体形になって、年齢よりも若く見えると友人から言われるようになりました。

Y.Sさん(60代/158cm/無職/山口県)